卓球動画まとめブログ

卓球動画やラバーやラケットなどの卓球グッズなどの情報をまとめたブログです。

卓球中国オープン2017のシングルスのドローとテレビ放送とライブ動画まとめ

卓球中国オープン2017の男女のシングルスのドロー(組み合わせ)とテレビ放送とライブ動画の情報をまとめました。

 

男子シングルスは中国選手はベストメンバーです。第1シードから馬龍、樊振東、張継科、許シンとベストメンバーです。引退間近の張継科も今回出場します。日本の水谷は欠場です。おそらくロシアのプロリーグの試合を優先するためでしょう。

 

ヨーロッパ勢からボル、サムソノフのベテランが出場します。トップ選手の顔ぶれを見ると世界選手権とほぼ同じですね。張本選手など世界ランキングが低い選手は予選を勝ち上がらないと本戦に出れません。なんとか予選は突破してほしいですね。

6月22日の2回戦で馬龍と大島が対戦します。丹羽は勝ち進めばサムソノフか許シンと対戦する組み合わせです。

続きを読む

ジャパンオープン卓球2017の結果速報と平野・伊藤・水谷の試合動画まとめ

ジャパンオープン荻村杯2017の結果速報です。石川や張本が中国選手に早いラウンドで敗退して残念な結果になりましたが、その他の日本選手の活躍が続いております。しかし、中国女子は若手主体とはいえ強いですね。平野選手には頑張ってほしいですね。

 

男子ダブルスは日本人対決を制した丹羽孝希/吉村真晴が決勝進出です!女子ダブルスは橋本/佐藤のカットマンペアが中国ペアをあと一歩まで追いつめましたが敗れ3位確定です。

 

女子シングルスは伊藤美誠が石川佳純を破った中国の次期エースと大激戦!2ゲーム先取してからの逆転負けですが、1~2点差で負けたゲームばかりで本当にあと少しで勝てた試合でした。

 

男子シングルスは張本は予選敗退。水谷と丹羽がベスト8進出です。他には負けはしましたが吉村兄弟が中国選手と激戦を演じるなど以前より日本男子も力はつけてきている印象です。以下、動画と結果まとめです。

続きを読む

荻村杯ジャパンオープン2017の組み合わせとテレビ放送の日程

荻村杯ジャパンオープン2017の男子・女子シングルスの準決勝の組み合わせやおもな出場選手とBSや地上波でテレビ放送があるのか調べました。この大会には世界選手権のメンバーはもちろん学生や実業団の選手も出場します。

男子シングルスのシード選手

第1シード  馬龍 (中国)
第2シード  樊振東 (中国)
第3シード  許昕 (中国)
第4シード  オフチャロフ (ドイツ)
第5シード  水谷隼 (日本)
第6シード  黃鎮廷(香港)
第7シード  ボル (ドイツ)
第8シード    方博   (中国)

中国はベストメンバーです。世界チャンピオンの馬龍をはじめ主力が全員出場します。ドイツからもボル・オフチャロフが出場と世界選手権とほぼ同じレベルの大会になりそうです。

続きを読む

卓球のチキータってどんな技?名前の由来や水谷・張本選手の打ち方の動画

世界卓球で日本選手が活躍するにつれてよくテレビで取り上げられるのがチキータというテクニックです。

 

まず名前の由来であるチキータはバナナを意味します。チキータ・ブランズ・インターナショナルバナナというアメリカのバナナの会社が名前の起源です。ヨーロッパではバナナといえばチキータという感じなのでしょう。ボールの軌道がバナナのように曲がるからチキータと名付けられました。サッカーで曲がるシュートのことをバナナシュートと呼ぶのと同じ感覚です。

 

この技はチェコのコルベル選手が元祖の使い手です。チキータの名付け親でもあります。下の動画が解説付きでわかりやすいですね。

 

チキータは短いサーブに対して肘を中心にしてバックハンドドライブで返球する技です。台上バックハンドドライブレシーブといえばいいでしょうか?

続きを読む

世界卓球2017の結果速報 女子ダブルス準決勝 みまひなペアの早田ひながかわいいと注目!身長や高校は?

いよいよ世界卓球2017も最終日です。以前なら最終日は日本勢が全滅していてテレビ東京の放送内容も変更されているのですが。今回の日本勢は違います。

 

伊藤・早田の女子高生ペアが女子ダブルス準決勝まで勝ち進んでいます!対戦相手はご存じ、中国最強ペアの丁寧/劉詩ウェンです。

 

今大会メダルラッシュの日本勢ですが、男女を通じて中国のレギュラーメンバーからはまだ勝利がありません。

 

日本チーム最後の希望が伊藤美誠/早田ひなです。まさかの決勝進出はあるのか?

 

実際のところ勝つ可能性はかなり厳しいと思います。もしも、勝つとしたら伊藤選手の変幻自在の美馬パンチと呼ばれるような奇想天外のプレーを連発して中国選手のリズムを狂わせて早田選手のパワードライブで打ち抜くパターンでしょうか?

 

今大会は強豪の北朝鮮ペアや香港ペアを破るなど中国以外には敵なし状態です。実力をすべて出し切れば中国ペアを追いつめる場面も出てくるでしょう。

続きを読む

世界卓球2017 結果速報 丹羽と張本はベスト8で惜しくも敗れる!動画はこちら

世界卓球2017の男子シングルスの準々決勝です。丹羽と張本は中国の世界ランク2位と3位の選手と対戦しましたが、惜しくもメダルはなりませんでした。

 

中国選手の癖のあるドライブや強烈なチキータレシーブが厄介ですね。日本選手とは回転の質や威力に差があります。普段から中国選手のボールを打てればもっと差が縮まりそうですが・・・。

 

それでは丹羽選手の試合を動画で見てみましょう!対戦相手は優勝候補の一人で中国の次期エースといわれている樊振東です。身体能力、技術力ともに中国選手の中でもずば抜けています。リオ金メダリストの馬龍とほぼ互角の実力と思われます。

続きを読む

世界卓球2017 男子準々決勝の丹羽孝希、張本智和のネットのライブ放送はこちら

世界卓球2017でテレビ東京が男子シングルスの準々決勝をyoutubeでライブ放送をしてくれています。

 

テレビ東京が映らない地域の方もパソコンやスマホで視聴できます。すでに試合が始まっていますが、まだ間に合います!歴史的瞬間を見逃すな!

続きを読む

世界卓球2017 結果速報 男子ダブルス決勝の大島祐哉/森薗政崇の動画

世界卓球2017の男子ダブルス決勝の結果速報と動画を紹介します。

 

今大会で大島祐哉/森薗政崇ペアは最高のプレーを見せました。これが世界最高峰の男子卓球の凄さなのかと感動しました!48年ぶりの銀メダルは立派です。

 

本当にあと少しのところまで中国選手を追いつめました。しかし、中国選手の強さは半端じゃなかったです。

続きを読む

世界卓球2017 結果速報 丹羽孝希とオフチャロフの壮絶なラリー戦!動画はこちら

世界卓球2017の男子シングルス4回戦の結果速報です。丹羽孝希がドイツのエース格のオフチャロフと対戦しました。丹羽選手は過去の対戦でオフチャロフに5連敗と一度も勝利したことがありません。

 

今年の4月からプロ選手に転向した丹羽選手は以前よりも太ももの筋肉がつき肩幅も広くなっているように見えます。

 

第1ゲームはリードしながら逆転負けで苦しい立ち上がり、第2ゲームを取って、第3ゲーム8-10とオフチャロフがリードした場面からなんと逆転勝ち!ドイツ側はタイムアウトを取りながらの逆転負けは想定外だったでしょう。

続きを読む

世界卓球2017 結果速報 男子ダブルス準決勝の動画と決勝の組み合わせ 

世界卓球2017の男子ダブルス準決勝で大島・森園ペアが韓国ペアに勝利しました!

 

2連敗中の韓国ペアに対して大島・森園ペアが果敢に攻めます。しかし、韓国ペアも第2ゲームからチキータレシーブで日本ペアを崩して反撃開始!一進一退のゲーム展開になります。

 

勝敗を分けたのは第5ゲーム以降に韓国選手のチキータレシーブを攻略したことです。さらに大島選手のフォアのカウンターも決まり出して、韓国ペアをリード。

 

このゲームをとると第6ゲームは中盤まで競り合いますが、ここで森園選手のチキータレシーブが決まりだします。

続きを読む

世界卓球2017結果速報と動画 混合ダブルスで石川佳純・吉村真晴が48年ぶりの金メダルで思わずハグ

ついにやりました!世界卓球2017で48年ぶりに日本人の世界チャンピオンペアが誕生です!石川佳純・吉村真晴ペアが世界の頂点に立ちました!

 

石川佳純・吉村真晴ペアは優勝の瞬間にハグしました。吉村選手は既婚者ですが、今回ばかりは奥さんも許してくれるでしょう。

 

一番金メダルの可能性が高いペアだとは思っていましたが、決勝も準決勝以上に厳しい戦いでした。

続きを読む

世界卓球2017の結果速報 平野美宇vs丁寧 動画はこちら

平野選手はよく頑張った!しかし、出だしの第1ゲームから平常心で戦えればメダルの色が違ったかもしれません。

 

同じ選手に2度連続で負ければ代表から外される可能性がある丁寧はかなり本気でした。日本選手相手にここまで女王が本気になることは非常に珍しいことです。それだけ平野選手が脅威だったのでしょう。

 

逆に平野選手は第1ゲームの立ち上がりから緊張と戸惑いが感じ取れました。

 

世界卓球2017 女子シングルス準決勝

丁寧(中国) 4、8、5、ー5、5 平野美宇

続きを読む

世界卓球2017の結果速報 張本がピシュテイを下し史上最年少でベスト8!動画はこちら

水谷に勝った時点でこの成績はある程度予想できたのかもしれませんが、13歳がシニアの部でベスト8入りというのはやはり普通じゃありません!

 

かつて女子の福原愛選手が世界デビュー戦でいきなりシングルスでベスト8に入りましたが、また日本選手が記録を作るとは思いませんでした。

 

4回戦で張本選手と対戦したピシュテイは世界ランキング156位ですが、韓国のエースを倒して勝ち上がってきた33歳の曲者です。 

続きを読む

世界卓球2017 女子シングルス準決勝の組み合わせが決定!平野は丁寧と対戦

ついに世界卓球2017も女子シングルス準決勝です。この舞台に日本選手が登場するのは実に48年ぶりですから、半世紀ぶりということですね。平野美宇が今夜歴史を作り変えるのか注目の一戦です!

女子シングルス準々決勝の結果

丁寧(中国) 8、2、ー7、8、2 石川佳純
平野 5、2、16、5 馮天薇(シンガポール)
朱雨玲(中国) 15、ー8、9、ー10、7、4 陳夢(中国)
劉詩ウェン(中国) ー1、6、8、3、7 木子(中国)

 

ベスト8のうち中国人・中国系の選手が6人、日本人が2人という状態です。まあ地元ドイツの観客はがっかりの状態でしょうが、アジア勢強い!

続きを読む