卓球動画まとめブログ

卓球動画やラバーやラケットなどの卓球グッズなどの情報をまとめたブログです。

全日本選手権の卓球動画

全日本卓球選手権2014 男子決勝 水谷隼vs町飛鳥

丹羽、松平、岸川が敗れる中で圧倒的な強さで勝ち上がってきた水谷とノーシードから勝ち上がってきた町の青森山田の先輩後輩の対決となりました。町は元王者の吉田海偉、カットの塩野を打ち破るなど今大会絶好調でした。チキータからのフォア、バックの連続…

全日本卓球選手権2014速報 福原愛3連覇ならず!石川が女王に返り咲き

女子シングルス準決勝森(昇陽高) 11、11、4、6 福原(ANA) 石川(全農) -8、3、5、8、12 若宮(日本生命)女子決勝石川佳純(全農)12,8,5,9 森さくら(昇陽高) 今大会最大のサプライズは高校生の森さくらの大活躍でしょう。準々決勝で振るゲームに末に…

全日本卓球選手権2014 女子シングルス準々決勝組み合わせ

一般女子シングルス準々決勝の組み合わせ福原(ANA)vs 田代(日本生命) 森(昇陽高)vs 平野(ミキハウス) 若宮(日本生命)vs 土井(中国電力)加藤杏(県立岐阜商業高)vs 石川(全農)女子のベスト8が出揃いました!福原・石川・平野のオリンピック代…

卓球全日本選手権2014速報 平野美宇がジュニア女子ベスト8進出!

ジュニア女子5回戦浜本(JOCエリートアカデミー) 7、7、9 木村(ミキハウスJSC) 平(正智深谷高) -5、5、4、8 瀬山(富田高) 加藤美(JOCエリートアカデミー)3-2 加藤杏(県立岐阜商業高) 前田(希望が丘高) 8、-6、5、8 森薗(四天王寺高) 佐藤(札…

全日本卓球選手権2014結果 混合ダブルスで平野早矢香が初戦敗退

1月14日の結果まとめ混合ダブルス2回戦、優勝候補の一角と見られた藤本・平野組が敗退。徳島・口田(専修大・中央大)の積極的な攻撃の前に序盤で2ゲームを落としたのが響きました。平野にとっては昨年のシングルスに続く初戦敗退です。シングルスで挽回なる…

全日本卓球選手権2013:松平賢二vs大矢英俊の試合動画

男子シングルス準々決勝の松平賢二vs大矢英俊の内容を見てみましょう。大矢選手が松平選手のフォアサイドにロングサービスを送ってから空いたバックサイドを攻めるパターンが効果的でした。台から下げられた松平選手は苦しい展開になりましたね。大矢選手の…

全日本卓球選手権2013結果速報:男子は高校生の丹羽孝希が初優勝!

どちらが勝ってもおかしくない内容でした。水谷が緩急の変化をつけて有利に試合を進めていましたが、丹羽が猛追!最終ゲームは水谷が追い上げ、最後は一進一退の展開でした。しかし、最後の最後で丹羽がレシーブのコースを変えるという機転を利かせたのが大…

全日本卓球選手権2013:福原愛 対 丹羽美里の動画

男子オリンピック代表の丹羽選手の妹と福原愛の対決です。兄に負けない両ハンドドライブでグイグイ攻めるプレースタイルです。日本の女子選手の中では貴重なパワーヒッターになりそうですね。

全日本卓球選手権2013速報:小学生の伊藤、平野が敗退

ジュニア女子5回戦森(昇陽高) -8、-8、3、10、7 平野(ミキハウスJSC山梨) 楠川(城南高) 8、6、-8、-7、8 加藤(県立岐阜商業高)森薗(四天王寺高) -7、8、7、-8、10 伊藤(豊田町卓球スポーツ少年団)石川(JOCエリートアカデミー) 12、8、-8、9 前…

炎の体育会TV に登場した卓球の谷岡あゆか選手のカット

全日本卓球2012のジュニア女子決勝の谷岡あゆかvs平野美宇の試合です。谷岡選手は女子では貴重なカットマンでもあり日本代表の次期主力として期待されています。時々横回転を入れたカットで相手のミスを誘っていますね。谷岡選手の使用用具は以下のとおりで…

全日本卓球選手権2012 男子シングルス5回戦:時吉佑一 vs 岸川聖也

激戦、熱戦の連続だった全日本卓球選手権2012でしたが、その激戦の一つ、男子シングルス5回戦の岸川vs時吉戦を取り上げてみます。国際試合での実績は岸川が圧倒的で、かたや時吉選手は練習環境はアマチュアなのでプロの岸川が断然、有利と予想していました。…

全日本卓球選手権2012男子決勝動画:水谷隼vs吉村真晴

過去10年で一番盛り上がった男子決勝といっても過言ではないでしょう!前半は吉村が2ゲーム連取しますが、水谷も立て直して2ゲームを取り返します!吉村の長身を生かした日本人離れしたパワープレイに世界レベルのブロック、ロビングを誇る水谷が返せずラリ…

全日本卓球選手権2012緊急速報:水谷隼敗れる!新チャンピンは高校生の吉村真晴

まさかまさかの水谷が王座陥落!!6連覇ならずです。フルゲームまでもつれた男子決勝戦、吉村がサービスミス、フォアハンドの空振りで10-8で水谷がチャンピオンシップポイントを握りこれで決まりかと思いましたが、まさかここから怒濤の4本連取で吉村が逆転…

全日本選手権2012速報:男子決勝は水谷隼vs吉村真晴

大会前に果たして誰がこの組み合わせを予想したでしょう!水谷への挑戦権を得たのは丹羽孝希でもなく松平健太でもなく吉村真晴でした。吉村選手は去年から注目されつつあった日本人では珍しい長身のパワーヒッターです。打球点の速さは中国選手に匹敵すると…

全日本卓球選手権2012速報:水谷、吉村がベスト4進出

準々決勝の4試合のうち、2試合が終了しました。水谷隼選手と吉村真晴選手が準決勝進出です。時吉選手も第3ゲームを奪うなど検討を見せましたが、水谷選手の追い詰めるところまではいかなかったようです。森本選手も吉村選手とフルゲームまでもつれる試合…

全日本卓球選手権2012 組み合わせ:最終日男子準々決勝

いよいよ全日本選手権2012も最終日を残すのみ。優勝候補の一角、岸川を倒した時吉と優勝候補筆頭の水谷との対決が見物です。東山高校、早稲田大学と卓球エリートの道を進み期待されつつも全日本では結果を出せなかった時吉選手が、今大会すさまじいブレイク…

全日本卓球選手権2012:福原愛vs石川佳純のダイジェスト動画

画質は悪いですが、全日本女子決勝2012の決勝の動画です。福原が初の優勝を決めましたが、一発で決めようとせず、連打で相手を追い詰めてゆく戦い方を採用しました。この大きな戦術の転換が石川に対して有効に働いたようですね。卓球を始めて20年目でついに…

全日本卓球選手権2012速報:岸川聖也が敗れる大波乱!

男子シングルスベスト8が出そろいました!衝撃だったのは打倒水谷の筆頭と思われたオリンピック代表の岸川聖也が時吉佑一(時吉スクール)にフルゲームの末に敗れました。水谷、丹羽、吉村、松平兄弟が順調に勝ち進みました。吉田海偉が初のベスト8から陥落し…

全日本卓球選手権2012速報:福原愛初優勝!!!

ついについに福原愛が前回チャンピオンの石川を4-1で破り悲願の初優勝を達成!!試合序盤から福原のフォアハンドが炸裂!!バックハンドが強くフォアハンドがやや苦手という福原のイメージを払拭する戦いぶりで、準決勝では過去5回優勝を誇る平野、決勝では…

全日本卓球選手権2012速報:女子決勝は石川佳純vs福原愛

一般女子準決勝の結果、決勝は石川vs福原の運命の一戦となりました!!これはマスコミも注目する一戦ですね。明日の男子決勝がおまけになってしまうかも?石川、福原ともにストレート勝ちでした!福原と平野の対戦は全日本では初ではないでしょうか?もっと…

全日本卓球選手権2012速報:石川、平野、福原がベスト4にそろい踏み!

今年は中国からの帰化選手がいないこともありますが、日本代表の主力である石川、平野、福原が安定感のある戦いでベスト4まで進みました。波乱の多い一般女子シングルスの準々決勝ですが、今年は特に波乱がありませんでした。福原、田代の初優勝か?それと…

全日本卓球選手権2012速報:男子シングルスベスト16が決定

全日本卓球選手権の一般男子シングルスのベスト16が出そろいました。16人中、学生が7人という結果でした。水谷、岸川、吉田、松平兄弟はランク入りしましたが、韓陽、張一博の中国からの帰化選手がまさかの敗退!波乱が起きました。丹羽、吉村の世界ジュニア…

全日本卓球選手権2012速報:丹羽孝希、史上初のジュニア3連覇達成!

決勝は同じ青森山田の吉田選手との対決でした。フルゲームまでもつれる接戦となり試合途中でラケットを卓球台にぶつけて破損するアクシデントもありながらも見事に勝利!歴代の天才と呼ばれる選手たちの誰もが成し遂げられなかった男子ジュニア3連覇の偉業を…

平成23年度(2012)全日本卓球選手権の放送日

NHK-卓球関連番組 (2011.12.20) 番組名 天皇杯皇后杯平成23年度全日本卓球選手権 放送日 1月21日(土) 15時~16時(延長の場合あり) NHK Eテレ(女子シングルス決勝) 12時~14時50分 NHK BS1 (男子ダブルス決勝 他) 1月22日(日) 15時~16時(延長の場合あり) NHK…

全日本卓球選手権2012速報;木方慎之介ランク決定戦で敗れ現役引退!

インターハイ男子シングルス優勝、全日本選手権2位など長年、男子卓球界のトップランカーとして活躍してきた木方慎之介(協和発酵)選手が今大会で引退するとのことです。ランク決定戦でインターハイ3位の池田忠功(青森山田高)に敗れました。ロビングやな…

全日本卓球選手権2012男子ダブルス速報

●男子ダブルス4回戦吉村/有延(野田学園高) ー7、7、ー7、9、5 下山・横山(協和発酵キリン)森田/軽部(シチズン) 7、7、ー8、6 英田/稲熊(朝日大)藤村/大坂(愛工大名電高) 5、ー10、10、8 森田/沼田(住友金属物流)共田/加藤(愛工大名電高) ー3…

全日本卓球選手権2012:第4日の組み合わせ

見所はジュニア男子の丹羽vs村松でしょう。どちらも世界ジュニア代表で活躍し、日本男子準優勝の原動力となった選手です。世界ジュニア王者の丹羽と松下浩二の後継者と言われるスーパーカットマン村松どちらが勝つのか?もうひとつは一般女子シングルスの石…

全日本卓球選手権2012:スーパー小学生伊藤美誠(いとうみま)が混合ダブルスに登場

全日本卓球選手権混合ダブルスの試合に一般の選手に混じって小柄な選手がいますが、彼女が伊藤美誠(いとうみま)選手です。成人の男子選手の強打に反応して厳しいコースにブロックしたりとても小学生とは思えません。試合態度も堂々としたものです。女子選…

松下浩二vs渋谷浩:全日本卓球選手権1997 男子決勝

日本卓球史上でも珍しいカットマン対カットマンの決勝戦となった試合です。当時世界トップクラスのカットマンが日本に2人存在しました。日本初のプロ卓球選手となった松下浩二と小学生時代からのライバルで卓球エリートとして育てられた渋谷浩の両雄が、日本…

ペン表速攻型のカット打ち:松下浩二vs渡辺將人

2008年の全日本卓球選手権の動画です。ペン速攻がカットをどのように打つのかご覧ください。ペン速攻とカットマンの選手の絶対数が減少する中、両者が対戦するの試合はほとんど見当たりません。あまり需要がないかもしれませんが、取り上げてみました。ペン…

カット打ちのドライブ:渋谷浩 vs 偉関晴光 全日本卓球選手権より

元中国代表選手でソウルオリンピックダブルス金メダリストの偉関晴光とスーパーカットマン渋谷浩の対決です。偉関晴光は現役時代、日本のエースだった『斉藤清』の仮想選手としてナショナルチームで1軍相手のスパーリングをしていました。そこで実力が認めら…

松下浩二 vs 上田仁:全日本卓球選手権男子シングルス5回戦より

松下浩二さん現役最後の全日本選手権の動画です。相手は青森山田高校(当時)の上田仁選手です。期待の若手と日本卓球界を牽引してきたベテランとの試合です。上田選手はミドルストレートにドライブをしつこく打ちます。対する松下さんはラケットを反転させ…

水谷隼vs 下山隆敬:全日本卓球選手権2011

東日本大地震の影響で更新が滞りました。日本は危機的な状況にありますが、みんなで乗り越えましょう!さて今年の全日本卓球選手権ですが、下山選手が水谷選手に食い下がりますが、健闘及ばず敗れました。フォアハンドはバックハンドともにいい当たりでした…

天才卓球少女 平野美宇の全日本選手権

全日本卓球選手権で愛ちゃんの史上最年少勝利の記録を塗り替えた平野美宇の試合です。基本姿勢を見ているとまったく緊張していない自然体ですね。スイングも無駄な力が入っていないし、フォアバックの切り替えも早い!平野美宇ちゃんは、早い段階から中国の…

岸川聖也 vs 森薗政崇:全日本卓球選手権男子シングルス

平成22年の全日本卓球選手権 男子シングルス 岸川聖也 vs 森薗政崇の試合の動画です。いやすごいですね。まだマスコミではあまり取り上げられていませんが、今後注目される逸材の一人です。とにかく打点が早い!フォア・バックでカウンターを打てる選手がこ…

水谷隼が史上初の5連覇 全日本卓球選手権決勝の動画

私が始めて卓球の全日本選手権を見たのは、松下浩二さんがプロ宣言して初優勝したときですが、そのころと比べると日本人の卓球はプレースタイルも実力も大きく変わりました。今の日本は、世界選手権でもシングルスで上位を狙える可能性がある若手が続々と育…

丹羽孝希ハイライト動画:平成20年全日本卓球選手権

水谷隼・松平健太につづく第3の天才卓球選手が丹羽孝希といわれています。彼の凄さはボールのバウンド直後を狙ってフルスイングでカウンターが打てるところです。しかも、フォア・バックの両方で打てるというからスキがありません。今年の全日本選手権ではど…