卓球動画まとめブログ

卓球動画やラバーやラケットなどの卓球グッズなどの情報をまとめたブログです。

馬龍(マロン)vs 朱世赫 ワールドチームカップより

スポンサーリンク

馬龍のカット打ちはスイングやコースが参考になります。最初はバッククロスにドライブ強打で攻めたら、次にミドルへ強打します。

興味深いのはいきなりフォアクロスに攻めることがほとんどありません。ドイツのズースも同じでしたが、朱世嚇に対する戦い方のセオリーとしてフォアクロスにボールを送るのはしないようです。

フォアに攻めるにはバックサイドに強打を何本も打ってフォアサイドががら空きになった時ですね。それ以外はミドルストレートやバッククロスやバックストレートにボールを送っています。

あとカットマンに攻撃されたときに低いロビング(フィッシュ)でカットマンを左右に揺さぶるというのも馬龍の戦術です。これはカットマンを疲れさせると同時に、反撃のチャンスを作る上で有効ですね。