読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

卓球動画まとめブログ

卓球動画やラバーやラケットなどの卓球グッズなどの情報をまとめたブログです。

コースが読めないフォアハンドドライブ:ワルドナーvs劉国梁より

スポンサーリンク

世界卓球選手権クアラルンプール男子団体決決勝の試合です。ワルドナーが劉国梁(アトランタ五輪金メダリスト)を完膚無きまでに叩いた試合です。スコアはなんと21-7です。(21点制の試合です)

中国選手が外国選手に負けることは非常に珍しく、しかもここまで大差をつけられて負けるのはありえないことですが、さすがは卓球史に名前を残した天才ワルドナーです。

この試合で注目して欲しいのはワルドナーのフォアハンドドライブです。劉国梁がコースを読めずにノータッチを喰らう場面が何度もあります。このフォアドライブは凄いですね。

サーブとレシーブで相手を崩してコースの読めないフォアドライブでとどめを刺す。すごいのはサーブ・レシーブが得意な中国選手が完全にサーブ・レシーブで崩されている点です。

劉国梁は決勝でこのあとパーソンにも敗れて、スウェーデンに王座を譲り渡します。劉国梁にとっては苦い思い出となった試合でした。