卓球動画まとめブログ

卓球動画やラバーやラケットなどの卓球グッズなどの情報をまとめたブログです。

馬龍(マロン)の世界最速バックドライブの打ち方

中国代表の劉国梁監督が球出し、そして球拾いはロッテルダム大会シングルス2位のワンハオという豪華メンバーによる多球練習です。スウェーデンオープン2011の合間に撮影された動画のようです。STIGA社の公式フェイスブックにさらに動画や画像があるみたいですね。

現在、実力世界ナンバーワンともいわれる馬龍(マロン)のバックドライブの練習です。彼のバックハンドドライブはコンパクトなスイングながら後陣からでも一発で得点できる威力を持っています。

劉国梁監督がジェスチャーで指導していますが、スイングは前方向に打てといっているようです。方だの回転を利用して刀を抜くように前に振りぬくことがポイントのようですね。あとは筋力も相当鍛えているのでしょうね。下半身だけでなく上半身も鍛えているのでしょうか?


馬龍は現在ティモボルALCにフォア面は天極NEO、バック面はテナジー05を使用しているようです。バック面はテンション系ラバー、フォア面は中国製ラバーの組み合わせは中国代表によく見られる組み合わせですが、ラケットに特殊素材を用いている選手も増えてきてますね。



広告を非表示にする