読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

卓球動画まとめブログ

卓球動画やラバーやラケットなどの卓球グッズなどの情報をまとめたブログです。

強烈なループドライブの打つための5つのポイント

スポンサーリンク

回転量重視のループドライブは相手のタイミングを狂わせる、時間稼ぎ、カット打ちなど様々な用途で使えます。

回転をかけるポイントをまとめました。

1,バックスングを取るときに右ひざ(右利きの場合)を沈めて重心を下げる。

2,スイングするときに垂直方向に伸びあがる。

3,ラケット角度が垂直に近い角度で擦り上げる。

4,腰と肩をしっかりひねっているのが重要。

5,ボールをひきつけて打点をやや落とす。

スピードドライブは前に飛ばすのに対して、ループドライブはボールを薄く削るようなイメージですね。


ティモボルは弾道が低くて強烈な回転をかけてループドライブを主戦武器にしていますし、中国選手のドライブも回転量重視のドライブです。ループドライブも極めれば有効な得点手段となります。