卓球動画まとめブログ

卓球動画やラバーやラケットなどの卓球グッズなどの情報をまとめたブログです。

世界卓球2017の速報 男子ダブルスと女子ダブルスでメダルを量産!

世界卓球2017の結果速報です。平野美宇や張本智和のシングルスにどうしても注目が集まりますが、ダブルスで日本勢がメダルラッシュです。

 

男子ダブルスで2枚、女子ダブルス、混合ダブルスで1枚ずつが確定しています。ダブルスでは卓球日本が復活しつつあります。

 

混合ダブルスで石川・吉村ペアが大逆転で48年ぶりの金メダルを獲得しました!また男子ダブルスで大島祐哉、森薗政崇組が48年ぶりの決勝進出を決めました!

混合ダブルスの決勝の結果

吉村/石川 ー8、ー8、8、ー10、4、9、5 陳建安/鄭怡静(台湾)

混合ダブルス準決勝の結果

吉村/石川 ー11、ー12、5、ー6、5、7、5 方博/ゾルヤ(中国/ドイツ)
陳建安/鄭怡静(台湾) 7、ー5、5、6、ー5、ー5、9 黄鎮廷/杜凱琹(香港)

スコア的には完全に負けゲームです。それをひっくり返したのは勝利への執念ですね。6月3日の午後10時より決勝開始です。

男子ダブルスの準決勝の結果

 丹羽/吉村 0-4 樊振東/許昕(中国)

 大島/森薗 4-2 鄭栄植/李尚洙(韓国)

男子ダブルス準々決勝の結果

森薗政崇/大島祐哉 4-1 陳建安/廖振ティン(台湾)

丹羽孝希/吉村真晴 4-0 プラトノフ/サムソノフ(ベラルーシ)

 

日本ペアの強さが目立った試合です。苦戦することなくメダル獲得を確定させました。

次の試合ですが、丹羽/吉村ペアは準決勝で樊 振東/許 キンの中国最強ペアと対決です。一番厳しい戦いですが、勝てば優勝も見えてきます。森薗政崇/大島祐哉ペアは確実に決勝進出を決めたいですね。

 

女子ダブルス準々決勝の結果

早田ひな/伊藤美誠 4-0 杜凱琹/李皓晴(香港)

早田・伊藤のペアは次は中国最強ペアと対決です。石川・平野ペアを破った丁寧/劉詩ウェンはシングルスだけでなくダブルスでも優勝候補ナンバーワンです。力をすべて出し切ってほしいですね。

混合ダブルス準々決勝の結果

吉村/石川 4-1 李尚洙/梁夏銀(韓国)

方博/ゾルヤ(ドイツ/中国) 4-1 M.カールソン/エクホルム(スウェーデン)

韓国ペアを退けた吉村/石川の次の相手はドイツ選手と中国選手の国際ペアです。中国選手はこのペアだけなので勝てば優勝が見えてきます!

 

中国の男子選手の方博を抑えればチャンスは十分あります。今大会一番金メダルの可能性が高いのはもしかすると混合ダブルスかもしれません。