卓球動画まとめブログ

卓球動画やラバーやラケットなどの卓球グッズなどの情報をまとめたブログです。

世界卓球2017の組み合わせが判明!水谷、石川、伊藤、平野の相手は?

世界卓球2017のシードの組み合わせが判明しました。予選が終わっていないので1回戦の組み合わせは分かり次第追加します。男女のシード選手と日本選手の2回戦の組み合わせは以下のとおりです。

男子2回戦の組み合わせ

水谷隼vs張本智和(日本時間21:15) 

丹羽孝希vsガオ・ニン(シンガポール)(日本時間22:15)

村松雄斗vsモンテイロ(ポルトガル)(日本時間6月2日2:30) 

男子シングルスの組み合わせとシード選手

第1シード 馬龍(中国)世界ランク1位

第2シード 樊振東(中国)世界ランク2位

第3シード 張継科(中国)世界ランク4位

第4シード 許シン(中国)世界ランク3位

第6シード 水谷隼(日本)世界ランク6位

 

水谷選手と松平選手と張本選手は第4シードの許シン選手と対戦するブロックに入りました。村松選手は第1シードの馬龍のブロック、丹羽選手は第2シードの樊振東のブロックに入りました。

 

今回の組み合わせはやや厳しいですね。水谷選手と張本選手の同士討ちはもったいないです。松平選手、丹羽選手は中国、シンガポールの選手、村松選手はヨーロッパ団体の優勝メンバーのモンテイロと油断できない相手との対戦です。

 

なんとか初戦を突破すればベスト16くらいまで一気に行ける可能性があります。下手すると日本選手が2回戦でほぼ全滅する可能性もありますが・・・。

 

ベスト8決定戦まで勝ち進めば水谷選手もしくは張本選手が鄭栄植(韓国)と、丹羽選手はオフチャロフ(ドイツ)、松平選手は許シン(中国)、村松選手は馬龍(中国)との対戦となりそうです。

 

オリンピックと比べると中国選手が倍以上出場してくるのでメダル獲得はオリンピックのときよりも大変かもしれません。一番メダル獲得のチャンスがあるのは許シンのブロックの日本選手かな?

 

女子シングルスの組み合わせとシード選手

第1シード 丁寧(中国)世界ランク1位

第2シード 劉詩ブン(中国)世界ランク2位

第3シード 朱雨玲(中国)世界ランク3位

第4シード 馮天薇(シンガポール)世界ランク4位

第5シード 平野美宇(日本)世界ランク8位

第8シード 石川佳純(日本)世界ランク6位

※シード順位はトーナメント表からの予想です。

 

女子2回戦の組み合わせ

平野美宇vs陳思羽(チャイニーズタイペイ)(日本時間20:15)

伊藤美誠vs蘇慧音(香港)(日本時間20:15)

佐藤瞳vsサマラ(ルーマニア)(日本時間20:15) 

石川佳純vsリ・ヒョシム(北朝鮮)(日本時間23:15) 

加藤美優vs劉恩寵(韓国)(日本時間23:15) 

 

丁寧のブロックには石川、佐藤選手が入りました。劉詩ブンのブロックには加藤選手、朱雨玲のブロックには伊藤選手、馮天薇のブロックには平野選手が入りました。メダル獲得の可能背が高いのは平野選手でしょう。

 

ただし、予選リーグから出場する中国選手が要注意です。中国選手はチーム層が厚くベンチメンバーでも日本のエース級の実力があります。世界ランキングがなくてもベスト4クラスの実力があります。

 

しかも、普段国際大会に出ていないのでデータが少なく対策が取りにくいという厄介な相手です。日本選手キラーとも言えるのが前回3位の中国の木子選手ですね。彼女がどのブロックに入るかで大会の結果が大きく変わるかもしれません。

ダブルスの組み合わせと日程(6月1日)

混合ダブルス3回戦(日本時間17:00)
吉村真晴/石川佳純vsパク・シンヒョク/リ・ヒョンシン(北朝鮮)
田添健汰/前田美優vs張禹珍/李ジオン(韓国)

女子ダブルス3回戦(日本時間18:15)
平野美宇/石川佳純vs丁寧/劉詩ウェン(中国)
早田ひな/伊藤美誠vsリ・ヒョンシン/リ・ミギョン(北朝鮮)

男子ダブルス3回戦(日本時間19:15) 
丹羽孝希/吉村真晴vsK.カールソン/M.カールソン(スウェーデン
森薗政崇/大島祐哉vsアレグロ/ランビエ(ベルギー)