卓球動画まとめブログ

卓球動画やラバーやラケットなどの卓球グッズなどの情報をまとめたブログです。

世界卓球2017結果速報と動画 混合ダブルスで石川佳純・吉村真晴が48年ぶりの金メダルで思わずハグ

スポンサーリンク

ついにやりました!世界卓球2017で48年ぶりに日本人の世界チャンピオンペアが誕生です!石川佳純・吉村真晴ペアが世界の頂点に立ちました!

 

石川佳純・吉村真晴ペアは優勝の瞬間にハグしました。吉村選手は既婚者ですが、今回ばかりは奥さんも許してくれるでしょう。

 

一番金メダルの可能性が高いペアだとは思っていましたが、決勝も準決勝以上に厳しい戦いでした。

混合ダブルス決勝の結果

吉村真/石川 ー8、ー8、8、ー10、4、9、5 陳建安/鄭怡静(台湾)

 

試合内容は準決勝に続いてまたも2ゲームを連取される苦しい立ち上がり、しかも第4ゲームをジュースで落とします。ふつうはこれで心が折れますが、吉村・石川ペアはそこから怒涛の3ゲーム連取!

 

勝敗を分けたのは第6ゲームです。6-6場面で吉村がまさかのサービスミス!このあと石川にフォアハンドに空振りがでますが、吉村がカウンターのバックハンドで取り返します。

 

さらに吉村のフェイントを入れたバッククロスへの流すレシーブ、フォアドライブとサービスミスを帳消しにする大活躍!最後は10-9の場面でまたも吉村のフェイントを入れた流すレシーブで得点して勝利!これで一気に流れを引き寄せました。

 

世界チャンピオンになるには絶体絶命のピンチを2度も3度も突破する必要があるようです。歴史を変えるには大変なエネルギーと強靭なメンタルが必要ということですね。

世界卓球2017の混合ダブルス決勝のハイライト動画

世界卓球2017の混合ダブルス決勝のインタビュー動画

48年前の優勝ペアはドイツ・ミュンヘン大会の長谷川信彦・今野安子ペアです。あの男子シングルスチャンピオンにして全日本6回優勝の鉄人と呼ばれた長谷川選手です。

 

あと男子シングルチャンピオンはペンドラの伊藤繁雄さんです。今では伝説となった選手ばかりです。そんな伝説の選手たちと石川・吉村選手が肩を並べるときが来るとは・・・・。

 

ちなみに長谷川さんの大学は吉村選手と同じ愛知工業大学ということで不思議な縁を感じさせますね~。

 

それにしてもシングルスでもダブルスでも台湾選手とよく当たります。台湾もこれから強くなりそうです。