卓球動画まとめブログ

卓球動画やラバーやラケットなどの卓球グッズなどの情報をまとめたブログです。

世界卓球2017 結果速報 丹羽孝希とオフチャロフの壮絶なラリー戦!動画はこちら

スポンサーリンク

世界卓球2017の男子シングルス4回戦の結果速報です。丹羽孝希がドイツのエース格のオフチャロフと対戦しました。丹羽選手は過去の対戦でオフチャロフに5連敗と一度も勝利したことがありません。

 

今年の4月からプロ選手に転向した丹羽選手は以前よりも太ももの筋肉がつき肩幅も広くなっているように見えます。

 

第1ゲームはリードしながら逆転負けで苦しい立ち上がり、第2ゲームを取って、第3ゲーム8-10とオフチャロフがリードした場面からなんと逆転勝ち!ドイツ側はタイムアウトを取りながらの逆転負けは想定外だったでしょう。

世界卓球2017 男子シングルス4回戦 丹羽孝希vsオフチャロフ

第4ゲームは丹羽がにリードを奪い11-5で取ります。第5ゲームは丹羽のサーブからの得点率はなんと100%という完璧な内容でした。

 

そして第6ゲームは激戦となります。オフチャロフの強烈なバックハンドドライブ、丹羽の電光石火のカウンタードライブの打ち合いとなります。最後は丹羽のコースを読んだオフチャロフがバックドライブとチキータと2本連続でとり9-11で落とします。

 

ついに最終第7ゲームとなります。丹羽はオフチャロフのフォアサイドを切るカウンターを連発して4-2とリード!このあと丹羽のフォアのカウンターに2本ミスが出て5-5となります。

 

次はオフチャロフのサーブですが、丹羽のシュートドライブがオフチャロフのフォアをノータッチで抜き7-5とリード!

 

丹羽のサーブから短く落とすループドライブで意表をついてからのカウンターとサービスエースで9-5とさらに丹羽のリード!

 

このあと丹羽のカウンターにミスも出て9-7と差が縮まります。

 

丹羽のサーブからの速攻で10-7、オフチャロフの反撃で10-8となります。さらに1点取られて10-9となりますが、最後は激しいラリーの末にオフチャロフのバックハンドがネットミス!逆転勝ちで11-9!丹羽選手が勝ちました。

 

今まで圧倒的に分が悪かった丹羽選手が大舞台で勝ちました!ベスト8進出です!敗れたオフチャロフも素晴らしい試合でした。

 

実際、彼が勝つ可能性が高かったと思います。やはりオフチャがリードした第4ゲームが全てだったと思います。あのゲームが勝者と敗者を分けましたね。地元ドイツの期待に応えられずオフチャロフにとっては悔やまれる一戦でした。オフチャロフ選手の健闘をたたえたいです。

 

あと地元ドイツの観客もオフチャロフ選手にだけ声援を送るといったこともなく純粋に卓球を楽しんでいました。偏ったナショナリズムもなく、素晴らしいプレーには国籍に関係なく声援を送っていた点は見習いたいですね。

 

準々決勝は第2シードの中国の樊振東と丹羽選手との対戦です!オフチャロフよりさらに強い相手ですが、頑張って欲しいです!