卓球動画まとめブログ

卓球動画やラバーやラケットなどの卓球グッズなどの情報をまとめたブログです。

女子最強のペン前陣速攻vsシェーク粒高 玄静和vs鄧亞萍

スポンサーリンク

1990年代を代表する女子の卓球選手を取り上げます。女子選手最後のペン前陣速攻の玄静和と史上最強の女子選手にして粒高ラバーを使用したシェーク異質速攻型の鄧亞萍の対決です。

1992年のバルセロナオリンピックの決勝と思われます。

両選手の戦型は国際大会ではほとんどみられないタイプです。今は男女ともに両面裏ソフトのシェークドライブ型が主流ですが、それゆえに異質型や速攻型が活躍できるかもしれません。



とくに鄧亞萍のような本格的な攻撃型でありながら粒高ラバー(スポンジあり?)を使用している選手はとても貴重です。粒高ラバーで強打をすることは難しいのですが、動画を見れば分かるとおりバシバシ強打を決めています。一枚ラバーだとここまでうまくいかないのでおそらく表ソフトに近いタイプの粒高ラバーを使用していたと思われます。なんせかなり昔の選手なので使用していたラバーの情報などは現在の日本では分かりません。もし知っている人がいればコメントよろしくお願いします!